協会概要  利用規約  個人情報保護に関して  提携・協賛・寄付・広告に関して  事務局 ㈱FellowLink  お問い合わせ   

©since2017 Japan association for professionals’ activities. All Rights Reserved.

直接人的・組織的貢献

兼居・移住・定住

いま、全国の地方自治体が、地方創生の柱として、居住人口の維持・増加を打ち出し、移住・兼居(二地域居住)の為の様々な取り組みを実施しています。

移住等に興味がある方、具体的に検討されている方はまずはその入り口情報として下記サイトが参考になります。

「REASAS(地域経済分析システム)」は、経済産業省が地方創生を支援する一環として、BigDataを見える化したシステムサイトです。

自治体の定量的実態が分かりやすく見られ、移住の際の参考にもなります。

 

「全国新規就農支援センター」は、全国農業会議所内に設置された新規就農に関する相談窓口です。移住・兼居により、農業に興味をお持ちの方、就農を目指す方の参考になります。

農業以外の林業、漁業に興味があり、移住等を考えている方はk値らの際が参考になります。

産官学連携・事業承継

地方の大学や企業が有する特許・技術等の移転及びビジネス化支援、また、事業・企業の承継/M&A等の支援を、

 (1) Japa日本専門家活動協会並びにその事務局会社である㈱FellowLinkが、相談内容の実現に向けて必要な前処理(調査、分析、評

   価、説明資料作成、移転先候補抽出等)を行い、

 (2) 移転先候補等への窓口紹介等の依頼を、多様な分野にわたるふるさとテレの顧問や、当該地方の大学・高専、中小企業とつながりの

   ある同窓会、県人会等へ行い(情報提供)、適切なマッチングの仲介を行います。

 (3) Japa日本専門家活動協会は、マッチングにおける渉外支援、並びに関連する補助金申請やビジネス化支援も行います。

保有特許・技術の移転活用を考えている地方の大学・高専、中小企業等や、事業あるいは会社承継を考えている地方の中小企業等からのご相談を受付中です。

 

また、そうした地方(ふるさと)の大学や中小企業のマッチング先(含む承継先)のご紹介を頂ける各種団体(大学同窓会、県人会、地方金融機関等)の協力ネットワークを構築中です。ご連絡を待ちしています。