協会概要  利用規約  個人情報保護に関して  提携・協賛・寄付・広告に関して  事務局 ㈱FellowLink  お問い合わせ   

©since2017 Japan association for professionals’ activities. All Rights Reserved.

イノベーション X 地方創生とは

企業は、いま、新たな価値創造(イノベーション)を通じた社会課題への対応による「Society 5.0 for SDGs」の実現への取り組みの実践、道標となる先進事例づくりが求められています。そのためには、イノベーショナルな事業のタネ探し、タネ磨き、先行投入のアジャイル的対応が可能な実フィールドでの実証・実践が必要です。このような場としてのポテンシャルを秘めているのが、世界の課題先進国である日本の中でも、課題先進地である地方です。

 

その地方の課題解決[持続的な地方創生]において、従来の行政主導型では、公平性や、財源、人材等の制約による限界があります。それをブレイクスルーするには、民間企業等(都市企業、ベンチャー企業等)の持続的な投資力や事業展開力がエンジン役として不可欠です。更に云えば、イノベーションはカオスの縁(ここでは地方)からこそ起こるものであり、ここに「(エンジンとしての)イノベーション ×(場としての)地方創生」という視点が求められています。

​専門家相談窓口サービス付きキュレーションメルマガ[有料]

”イノベーション×地方創生”

​​月刊メルマガ「イノベーション×地方創生

2020年4月1日創刊(毎月1日配信)