協会概要  利用規約  個人情報保護に関して  提携・協賛・寄付・広告に関して  お問い合わせ

 

©since2017 Japan association for professionals’ activities. All Rights Reserved.

専門家(個人・団体)の方々へ

 

新たな智恵・アイデアを生み出す牽引者となりうる専門知を有する専門家は、大学等(学問知)にとどまらず、実務社会(経験知・実践知)の至る所に存在します。専門家は、企業・大学等の組織を離れても、その専門知がなくなることはありません。年齢も関係ありません。

しかし、現在の日本社会においては、専門家と云えども、自律した専門家個人として、社会的にリスペクトされ活動するには、社会的に信用を有する名刺とE-mail アドレスが不可欠です。

この為、Japa日本専門家活動協会【事務局 ㈱FellowLink】は、当協会の専門家基準をクリアし正会員(個人)になられた方に、Japa仕様の名刺とE-mail アドレスを発行しています。 

分野・組織・枠組み・年齢・地域を超えて

Japa日本専門家活動協会の正会員(個人)になって

Japa発行の名刺(3タイプ)とE-mail アドレス(××@japa.fellowlink.co.jp)

を所持して社会貢献活動やビジネス活動をしませんか

Japaの正会員(個人)になると、次のようなメリットがあります。

  • Japa仕様の名刺作成とE-mailアドレス(××@japa.fellowlink.co.jp)が使用できます。

  • 会員主宰/主催の各種活動に対してプラットフォーム支援(事務局、リエゾン等)が受けられます。

  • 会員の情報発信の機会を増やせられます。

  • Japaの事務局会社として設立した㈱FellowLink のプラットフォームサービス事業のパートナーとして、起業しない起業型のビジネス活動(プレ起業、副業、復業等)ができます。

  • Japa及び連携団体主催の研修、交流会、各種イベントの企画、及び会員料金での参加ができます。

  • その他、各種相談ができます。

会員種別と資格

 

本会の会員は、次の3種となっています。本会への入会に関するお問い合わせ及び入会をご希望の方はこちらにその旨をご連絡ください。

本会の会則、入会申込書等をお送りします。  

 

正 会  員本会の専門家基準を満たし、本会の目的に賛同し登録・入会した専門家個人

 

   【専門家基準】

    (1)専門家個人または団体として、本会理事または特別会員(連携団体)の推薦があること

    (2)専門家個人として、次の専門家基準の何れかを満たしていること

       ・当該専門分野について、国内外で10年以上の経験を有すること

         ・当該専門分野に関する国家資格あるいは国際資格を有すること

       ・その他理事会が当該専門分野の専門家と評価・認定すること

   【入会金及び年会費】

​    (1)入会金 1万円 <Japaの賛助会員、特別会員(連携団体等)所属の専門家の方は免除>

    (2)年会費 1万円 <入会月による月割りはありません>

 

賛助会員本会の目的に賛同し本会の活動を援助するため入会した企業等

  • 当協会のHPの会員一覧ページに紹介文付き(100文字程度の自己紹介、サイトリンク)で掲載

  • 当協会のHP、Facebook、及び月間メルマガ「FellowLink倶楽部」にイベント案内・提言等掲載可

  • 交流会等に参加可能

【入会金及び年会費】(1)5万円(1口以上)  (2)年会費5万円

特別会員本会理事会の推薦があり、本会の目的に賛同し入会した個人、連携団体等

入会金及び年会費】 無料

入会手続きの流れ

 

入会手続きの流れは以下の通りです。

  1. 入会のお申し込みをこちらからご連絡頂いた方に、会則、入会申込書(個人用、団体用)を送付いたします。

  2. 入会申込者より必要事項をご記入頂いた入会申込書を受領後、当協会の所定の手続き(理事会承認等)を行い、事務局から入会申込者に承認結果の通知書及び入会金・年会費の振込案内書を送付いたします。       

  3. 事務局にて、入金を確認後、会員名簿に登録します。これをもって入会手続きは完了します。