JapaNewsletter「コロナ禍☓イノベーション☓地方創生」

本Newsletterは、Japa日本専門家活動協会が毎月1日に発行する会員向けの月報「コロナ禍×イノベーション×地方創生」です。2020年4月1日より、Japaメルマガ「イノベーション×地方創生」としてスタートしましたが、今般のコロナ禍を受け、コロナ禍の状況、影響、対応等に強い関心が寄せられているため、よりコロナ禍を意識した「コロナ禍×イノベーション×地方創生」として、Japa 会員、寄稿者、及び会員・寄稿者の紹介による関心者の方々に、当面の間、無料配信するとともに、HPで一般公開(3ヶ月遅れ)することに致しました。                  さらに、「2021年4月1日号 #13」 より、これまでの「Japaメルマガ」から「Japa Newsletter」と表記を変更いたしました。みなさまからのご意見等お待ちしています。
 
本Newsletterは、双方向型の意見交換・交流等をめざしています。Newsletterの各コーナーの内容に関するご意見、執筆者・寄稿者との交流希望等をお寄せください。
定常

バックナンバーは発行後3ヶ月後に公開アップされます。

会員になれば、毎月1日に配信されます。

​会員申込みはこちらからその旨ご連絡下さい。